ゆるっとキモノと、ビールと。

ハレではなくケ。ゆるっと着物を着て、楽しくビールを飲めたら最高。

流行りの刺繍……?

すっかり体調を崩してへばっておりました。

喉痛、エンドレス鼻水、痰、喘息手前の咳……るんるんキモノが着れない(泣)

今シーズンどれだけ単衣を着れるかな〜♡と楽しみにしていましたが、しょっぱなからやられていたのでした。

 

今回は風邪引き前に着た木綿の単衣です(*´∀`)♪

f:id:itgreco:20170606225646j:plain

長着:木綿の単衣(黒に幾何学模様)

襦袢:いつもの半襦袢

半襟:いつものてぬぐい

帯 :正絹半幅帯(小豆色?に百合柄)

帯締:黒にラメ

帯留:亀

 

……ちょっぴり地味ですね(笑)

 

ちなみにこの亀の帯留。一応本鼈甲みたいなんですが、欠けてる。欠けてる気がする。どう考えてもやられてる……ぱっと見分からないんですけど負傷してます。泣。

 

この半幅帯は季節的にはばっちりみたいですね!あんまり気にしたことなかったけれど百合って夏のお花か。ばんばん締めて行きます。

 

 

さて今回のタイトルの刺繍。今期本当に流行ってますよね。エスニック・オリエンタル・フォークロア、なんでもござれ。私は民族衣装に狂喜乱舞する人なんですが、染めよりは織りや刺繍が好きかな?西・東アジアの美しさったらもうね、国立民族博物館で不審者じみた行動を取ってしまった位に大好きです。

 

そしてキモノの刺繍も美しい。

そして今回のキモノも実は刺繍なんです。

 

針と糸の手縫いではないので正式になんていうか不明ですが……謎の織りというか……兎に角裏側が凄いことになってるんです。そう、信じがたい話なんですが、この幾何学模様、全部プリント(染め)じゃなくて、糸で作られてるんです。

 f:id:itgreco:20170618215324j:plain

最初ダンボールに入って届いた時、はい、正直に笑いました。だってこんなの反則でしょう?何を考えてんだ!って言いたくなるくらい……プリントしちゃった方が簡単なんじゃないの?当時そんな技術なかったの?いやいや江戸小紋とかめっちゃ細かいじゃないですか、できたよね?そんな糸でやらなくてもできたよね?本当に笑うしかない。。。

 f:id:itgreco:20170618222447j:plain

でもこれはこれでいいネタなので(笑)大切にしていきたいです。洗濯もネット入れちゃえば問題ないしね。大活躍してもらいますよ、よろしくね。